産後のダイエットに腹筋

産後のダイエットで一番重要なのは私は腹筋だと思います。
妊娠中お腹はどんどん大きくなっていくので腹筋を鍛える事は妊娠中一切できません。
なので出産後は骨盤も開いているので腰とかも本当にがたがたです。

まず、出産後はすぐに骨盤をしめるようにして
骨盤の広がりを元に戻すようにしないといけません。

そして、産後1ヵ月後からは今度は運動を少しずつ開始します。
激しい運動はまだ無理なのでヨガとかが本当は良いと思います。

でも子育ての合間に簡単に出来るのは腹筋だと思います。
子供を産むと腹筋が本当になくなってしまいます。
体の中の筋肉は更にありません。

なので、それを鍛える事が一番のダイエットになると思います。
まず腹筋もですが、普通に上体を上げる腹筋だけでなくて、
脚を上げる腹筋もした方が良いです。

脚を上げた方が下腹にも効くし、体の中の筋肉にもすごく効果があるので
それを1日最初は10回とかでもいいのでして、
それをとにかく毎日すればかなり効果が出ます。

私の場合は、腹筋に合わせて食事の方でも酵素を取り入れたのが、
産後ダイエットに成功した理由かもしれません。

やはり健康的にダイエットしていく場合は、適度に摂取カロリーを減らしつつ、
適度に運動して痩せにくい体にしていくというのが大切ですね。

産後のダイエットに腹筋 はコメントを受け付けていません。 産後ダイエット